企業分析

【5分で読める】キオクシアの転職難易度・年収・面接・ホワイト企業度を紹介

こんにちはこっきんです

今回はキオクシアについてです

キオクシアにどんなイメージを持っているでしょうか?

キオクシアといえば、従業員数は9,500名、売上高は987,200百万円を誇り、半導体事業を展開するグローバル企業です

そんなキオクシアに転職したい人は多いと思います

そんな事を思っている人は

  • キオクシアに転職したいけど転職方法が分からない
  • キオクシアの年収や試験内容について知りたいけど探し方が分からない

こんな事で悩んでいませんか?

そこで今回は、転職に必要な情報を信頼できる情報源の、就職四季報・口コミサイト(openwork転職会議)・公式ホームページ・求人情報から一つにまとめました

この記事を読む事でこんな事がわかります

  • キオクシアへ転職したい時に必要な情報が、この記事一つで分かる
  • キオクシアの職場環境が分かる事で、企業体質に合うか合わないかの判断が入社前に出来る

この様なメリットがありますので是非、最後まで読んで下さい

それでは早速、結論になります

  1. 求人は三重県でIT技術者系を中心に82件あり、転職難易度は職種による
  2. 年収は30代で500万円〜600万円狙える企業
  3. 休みが多く、福利厚生が充実しており、住宅関連が特に手厚い
  4. 純粋に高い技術者を求めている
  5. 面接では技術者としての考えや今後の思いを伝えれるかが内定の鍵
  6. ホワイト企業の特徴5つ中4つ該当している企業
  7. 転職成功したいなら、無料で対応してくれる、こちらで紹介している転職エージェントがおすすめ

この様になっておりますので、その理由を詳しく紹介してきます

キオクシアの特徴

出典:公式ホームページ

キオクシアは2018年6月に東芝の半導体メモリ事業を分離する形で誕生した企業です

事業内容としては

  • メモリ及び関連製品の製造・販売
  • メモリ及び関連製品の研究・開発

となっております

代表商品であるNAND型フラッシュメモリーでは世界2位のシェアを誇っております

今後の展望としましては、フラッシュメモリは、IoTなどあらゆる機器がインターネットに接続され、情報量が急速に伸びていることから市場が拡大しています

なので、2023年に技術開発棟や研究開発拠点の建設を行い、フラッシュメモリの生産力の向上と性能アップの為に研究開発を行っていくとしています

キオクシアの転職方法・求人情報

出典:公式ホームページ
  • 働ける職種
  • 年収
  • 休み・福利厚生
  • 転職するためのスキル・経験
  • 求める人材
  • 試験・面接対応
  • 転職方法のまとめ

この項目を紹介していきます

キオクシアで働ける職種

公式ホームページによりますと

技術系では

  • 商品開発・研究開発
  • 品質管理
  • 製造・生産技術
  • 顧客への技術支援(アフターサポート)

事務系では

  • 営業
  • 調達
  • 企画
  • 財務・法務
  • 知的財産
  • 人事・総務
  • IT関連

などで働く事が出来ます

求人をdodaで確認したした所、技術系を中心に82件の求人を確認する事が出来ました

気になる方はこちらから確認を

キオクシアの年収

就職四季報によりますと

42歳時の平均年収は803万円と高額となっております

口コミサイト(openwork転職会議)によりますと

出典:openwork
出典:転職会議

この様になっております

データを総合的に判断すると30代で500万円〜600万円を狙える企業となっております

この年収に魅力を感じる方はこちらから求人の確認を

キオクシアの休み・福利厚生

公式ホームページによりますと

休みは

  • 完全週休2日制(休日は土日祝日)
  • 年間有給休暇5日~18日(下限日数は、入社直後の付与日数となります)
  • 年間休日日数124日
  • 完全週休2日制(土日)、祝日GW、夏季、年末年始
  • 有給、育児休暇、介護休暇、赴任休暇、結婚休暇、慶弔休暇等

福利厚生は

  • 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 通勤手当、家族手当、住宅手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度
  • 独身寮・社宅・住宅費補助
  • 財産形成貯蓄制度(一般/住宅財形/財形年金)
  • カフェテリアプラン 
  • 次世代育成手当(18歳未満の扶養対象児童一人あたり15,000円/月)
  • フレックスタイム制、在宅勤務
  • OJT及び教育プログラム

この様になっております

特に住宅関連の制度が充実しており、借上社宅であれば3割負担で家に住む事が出来、あまりお金の無い若手にとって生活が楽になる制度が整っています

この休みや福利厚生に魅了を感じる方はこちらから

キオクシアの転職難易度

キオクシアの転職難易度としては、生産・製造技術職であれば普通でそれ以外の職種ですと高いと判断しました

理由としては、生産・製造技術(工場勤務)職に関しては応募条件が緩く、それ以外の職種はハードルが高めとなっている為です

具体的には

  • 生産・製造技術職
    →高専卒業以上であれば未経験者でも可
  • 技術戦略企画
    →研究開発の企画・管理のご経験+日常会話レベルの英語力(TOEIC(R)テスト600点目安)

この様になっているからです

なので、転職難易度としては、生産・製造技術職であれば普通でそれ以外の職種ですと高いと判断しました

詳しい求人内容はこちらから確認出来ます

キオクシアの求める人材

就職四季報によりますと

自分の意思を周囲にぶつけながら模索し、正解がない中で自ら決めて進む事ができる人

この様になっております

公式ホームページによりますと

技術者としては何をやりたいのかをはっきり持っている人

となっております

キオクシアでは、技術採用を行っており、「技術者は、技術でこそ認めれるべき」と考え、採用している様です

なので、自己PRや面接では、純粋に技術者としてのスキルでどんな事が出来て、何をやりたいのかを明確に示す事が重要になってきます

求める人材についてもっと詳しく知りたい方はこちら確認を

キオクシアの試験・面接対応

口コミサイト(openwork転職会議)による試験内容は

  • エントリー
  • 書類選考
  • 部門面接(応募部門と)
  • 最終選考(人事部門と)
  • 内定通知、入社(2週間程度で内定)

この様な流れで実施されます

また、面接に関しては

  • 志望動機について
  • あなたはどんなスキルを持っていますか
  • 技術者としてはスキルを基に何をしたいですか

などが聞かれる様です

求める人材にもあった様に技術者としてのスキルや考え方を問う質問がメインになります

なので、自分が持っているスキル・経験をしっかり整理し、今後どうしていきたいかを重点的に考えておく必要があります

もっと詳しく試験や面接について知りたい方はこちらから

転職方法・求人情報のまとめ

ここまでの内容をまとめると

  • 求人は三重県でIT技術者系を中心に82件あり、転職難易度は職種による
  • 年収は30代で500万円〜600万円狙える企業
  • 休みが多く、福利厚生が充実しており、住宅関連が特に手厚い
  • 純粋に高い技術者を求めている
  • 面接では技術者としての考えや今後の思いを伝えれるかが内定の鍵

この様にまとめました

口コミ・評価から分かるキオクシア のメリット・デメリット

出典:open work
  • 残業時間は36.5時間で業界平均より多い
  • 有給消化率66.2%で業界平均より高い
  • 全体的な評価は平均とほぼ同じ

この様になっております

それではメリット・デメリットを紹介します

キオクシアのメリット

メリットは

  1. 業務効率化や製品性能向上への熱意が高く、働きがいのある企業である
  2. 営業から開発まで様々な事に挑戦出来るし、サポート体制も整っているので成長出来る環境
  3. 仕事とプライベートを分けて働く事ができる環境で休みも多いのでプライベートも充実出来る
  4. フレックス制度や在宅勤務を自分の業務内容に応じて選択する事ができる事や長期休暇など休みを取るのに制限が無いため、ワークライフバランスを取りやすい
  5. 育休産休が取得している社員が多く、フレックス制度や時短、在宅勤務が機能しているので家事・育児にも支障無く働ける

などの意見が多くありました

特に、製品性能向上への意識については、非常に高いと感じている社員さんが多く、その姿勢が世界で必要される商品を製造出来る源になっており、その様な企業で働ける事に誇りを感じてる社員が多くいらっしゃいました

キオクシアのデメリット

デメリットは

  1. 工場勤務になると夜勤が発生するので夜勤が苦手な人は働きづらい会社だと思う
  2. 年功序列や学歴主義が強く、成果を中々評価されにくい

特に、工場勤務についての意見が多く、工場勤務や夜勤が苦でない方にとっては休みも多く福利厚生も充実しているので良い企業になるとの声がありました

キオクシアのホワイト企業度

ホワイト企業度は高いと判断しました

理由としてはホワイト企業の特徴である5つの項目で4つ該当しているからです

具体的には

  1. 年間休日数124日と多く、有給消化率が66%と高く、様々な特別休暇がある
  2. 福利厚生は手当、生活補助、教育制度など多方面で制度が整っている
  3. フレックス制度や在宅勤務などが制度として機能しており、働き方の選択が出来る
  4. 教育制度がOJTが基本で補填する教育制度も整っている
  5. 残業が平均36.5時間とホワイト企業の目安である20時間よりやや多い

この様な具体的な理由からホワイト企業度は高いと判断しました

残業時間が若干高いですが、日本企業全体では少ない数字なのでホワイト企業と言えるでしょう

まとめ

この様にまとめました

  1. 求人は三重県でIT技術者系を中心に82件あり、転職難易度は職種による
  2. 年収は30代で500万円〜600万円狙える企業
  3. 休みが多く、福利厚生が充実しており、住宅関連が特に手厚い
  4. 純粋に高い技術者を求めている
  5. 面接では技術者としての考えや今後の思いを伝えれるかが内定の鍵
  6. ホワイト企業の特徴5つ中4つ該当している企業

最後に、本気で転職したい人は転職エージェントの利用をお勧めします

理由は、優良企業は人気で転職難易度も高い場合が多い為です

また、応募から書類の添削、面接対応、志望動機の整理など、転職に関する事を無料で全てサポートしてくれる為、人気で転職難易度が高い企業でも転職成功率を上げる事ができます

私がホワイト企業へ転職した時も転職エージェントを利用して転職しました

なので、転職エージェントを利用する事を勧めます

私が実際に利用して良かった転職エージェントはこちらから確認出来ますので、併せて確認してみて下さい

以上になります

ABOUT ME
こっきん@ホワイト転職ブロガー
ブラック企業から大手メーカーへホワイト転職に成功させた20代 大手インフラ系企業に就職→地元中小企業に転職(ブラック)→1年かけて業界No.1のホワイト企業へ転職を成功!! ホワイト企業へ転職したい人向けに情報を発信中