企業分析

【5分で読める】信越化学工業の転職難易度・年収・面接・ホワイト企業度を紹介


こんにちはこっきんです

今回は信越化学工業についてです

信越化学工業にどんなイメージを持っているでしょうか?

信越化学工業といえば、従業員数は22,783、売上高は14,969億円を誇り、塩ビ樹脂や半導体ウエハの世界的メーカーです

そんな信越化学工業に転職したい人は多いと思います

そんな事を思っている人は

  • 信越化学工業に転職したいけど転職方法が分からない
  • 信越化学工業の年収や試験内容について知りたいけど探し方が分からない

こんな事で悩んでいませんか?

そこで今回は、転職に必要な情報を信頼できる情報源の、就職四季報・口コミサイト(openwork転職会議)・公式ホームページ・求人情報から一つにまとめました

この記事を読む事でこんな事がわかります

  • 信越化学工業へ転職したい時に必要な情報が、この記事一つで分かる
  • 信越化学工業の職場環境が分かる事で、企業体質に合うか合わないかの判断が入社前に出来る

この様なメリットがありますので是非、最後まで読んで下さい

それでは早速、結論になります

  1. プラントエンジニアの求人があり、転職難易度は普通
  2. 年収は30代で450万円〜600万円狙える企業
  3. 休みが多く、福利厚生も充実しており、社員が制度に満足している
  4. 専門的知識と自立した価値観、柔軟な発想力を持ている人材を求めている
  5. 面接では基本的な質問が多く、企業研究と自己分析を重点的に行う事が大切
  6. ホワイト企業の特徴5つ中4つ該当しており、転職におすすめ
  7. 転職成功したいなら、無料で対応してくれる、こちらで紹介している転職エージェントがおすすめ

この様になっておりますので、その理由を詳しく紹介してきます

信越化学工業の特徴

出典;公式ホームページ

信越化学工業は様々な事業で世界で大きなシェアを獲得している企業です

具体的な事業内容は

  • 塩ビ樹脂
  • 半導体用シリコンウエハ
  • 半導体用レジスト
  • レアアース磁石
  • シリコーン

この様な事業が世界で大きなシェアを獲得しています

特に、塩ビ樹脂と半導体用シリコンウエハは世界首位級のシェアを獲得しております

売上の7割超が海外となっており、日本を代表する高収益企業でもあります

信越化学工業の転職方法・求人情報

出典:公式ホームページ
  • 働ける職種
  • 年収
  • 休み・福利厚生
  • 転職するためのスキル・経験
  • 求める人材
  • 試験・面接対応
  • 転職方法のまとめ

この項目を紹介していきます

信越化学工業で働ける職種

公式ホームページによりますと

  • 技術系
    ・研究開発
    ・製造技術
    ・プラントエンジニアリング
    ・機器開発
    ・情報システムなど
  • 事務系
    ・営業
    ・経理
    ・経営企画
    ・人事、総務、広報、法務

この様に多くの職種で働く事ができます

求人を確認したした所、プラントエンジニアリング職で募集しています

信越化学工業の年収

就職四季報によりますと

42歳時の平均年収は849万円と他業種の企業と比べる高額となっております

また、口コミサイト(openwork転職会議)によりますと

出典:open work
出典:転職会議

この様になっております

データを総合的に判断すると30代で450万円〜600万円を狙える企業となっております

信越化学工業の休み・福利厚生

公式ホームページによりますと

休みは

  • 完全週休2日制(休日は土日祝日)
  • 年次有給(初年度12日、次年度16日、最高20日)
  • 年間休日日数126日
  • 祝日休み・年末年始休暇・GW休暇・夏季休暇・有給休暇

福利厚生・教育制度は

  • 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 通勤(全額)、時間外、住宅、家族手当、他
  • 独身寮・社宅・住宅費補助
  • 制度/財形貯蓄、住宅融資、社員持株会
  • 保養所(箱根、伊豆高原など)
  • 新入社員、階層別、管理職、国際化対応、海外などの研修制度

この様になっております

特徴としては、寮・社宅が各事業所ごとに完備されており、安価で利用出来る事など、社員が欲しい福利厚生の隅々までカバーされており、制度に満足している社員は多い様です

信越化学工業の転職難易度

信越化学工業の転職難易度は普通と判断しました

理由としては、今持っている経験・スキルが有れば転職出来る可能性があるからです

例えば

  • 電気バックグラウンドの経験
  • プラントエンジニアリングの経験

など、他業種でも得ることが出来るスキル・経験が応募条件になっているからです

なので転職難易度は普通と判断しました

信越化学工業の求める人材

就職四季報によりますと

  • 自立した価値観と判断力を持ち、精神的にタフな人

この様になっております

公式ホームページによりますと

  • 技術系:専門性、科学的思考能力、独創性
  • 事務系:対人関係能力、行動力、論理的思考力
  • 共通して求められるもの:自立した価値観、柔軟な発想力

この様になっております

なので、自己PRや面接では上記の様な人材である事をアピールする事が重要です

信越化学工業の試験・面接対応

口コミサイト(openwork転職会議)による試験内容は

  • エントリー
  • 書類選考・WEBテスト
  • 面接(2~3回の面接を実施)
  • 内定通知、入社

この様な流れで実施されます

また、面接に関しては

  • 志望動機について
  • 勤務地の希望はあるか
  • 今までも経験をどの様に活かしたいか
  • 英語が必要になる可能性があるが大丈夫か

などが聞かれる様です

また、面接概要・アドバイスについては

  • 今までの経験について詳しく聞かれるので重点的に準備する
  • 面接は圧迫面接では無く、会話形式で行われる
  • 専門的知識や経験をアピールすることが重要

などの意見がありました

質問はスタンダードなので企業研究と自己分析を重点的に準備する事が大切になります

面接対策に不安がある方はプロに相談し、対策する事をおすすめします

転職方法・求人情報のまとめ

ここまでの内容をまとめると

  • プラントエンジニアの求人があり、転職難易度は普通
  • 年収は30代で450万円〜600万円狙える企業
  • 休みが多く、福利厚生も充実しており、社員が制度に満足している
  • 専門的知識と自立した価値観、柔軟な発想力を持ている人材を求めている
  • 面接では基本的な質問が多く、企業研究と自己分析を重点的に行う事が大切

この様にまとめました

口コミ・評価から分かる信越化学工業で働くメリット・働く上での注意点

出典:open work
  • 残業時間は28.7時間で業界平均より少ない
  • 有給消化率63.0%で業界平均より高い
  • 全体的な評価は業界平均と同じ
  • 3年後離職率は10.8%で離職者が少ない

この様になっております

それでは働くメリットと注意点を紹介します

信越化学工業で働くメリット

メリットは

  1. グローバル企業でシェアも高く、利益率も高く、財務が強固の為、倒産の心配をする事無く働ける
  2. 少数精鋭の為、若手の頃から大きな仕事を任されるので成長出来る
  3. 若手にどんどん大きな仕事を任せる社風の為、その大きな仕事を達成出来た時に働きがいを感じる
  4. 残業が少なく、自分の仕事量によって有給休暇も取れるので、ワークライフバランスを保てる

などの意見が多くありました

若手の頃から大きな仕事を任されるので働きがいや成長を早い段階からしたい人にとっては最適な会社となっております

信越化学工業で働く時の注意点

働く時の注意点は

  1. 工場勤務や研究開発系の職種は拘束時間が長い
  2. 技術系の職種は女性社員がほぼいない為、女性社員への制度がまだ不十分
  3. 年功序列で昇給していく為、もっと実績で評価して欲しい

この様な意見がありました

注意点を見ると、古い日本企業の文化の為、今にあってない制度も残っている様なので、転職する時は注意する必要があります

信越化学工業のホワイト企業度

信越化学工業のホワイト企業度は高いと判断しました

理由としてはホワイト企業の特徴である5つの項目で4つ該当しているからです

具体的には

  1. 年間休日数126日と多く、有給消化率が63.2%と高く、休暇が取りやすい環境◯
  2. 福利厚生は充実しており、社員の満足度も高い◯
  3. 在宅勤務やフレックス制度が無く、働き方が柔軟では無い✖️
  4. OJTが基本で、若手にどんどん大きな仕事を振り、サポート体制もある◯
  5. 残業が平均28.7時間とホワイト企業の目安である20時間より少し多いが、自分の仕事量によって自由に有給休暇が取れる◯

この様な具体的な理由からホワイト企業度は高いと判断しました

働き方以外についての評価は高い為、企業文化が合いそうな人には転職をおすすめできます

まとめ

この様にまとめました

  1. プラントエンジニアの求人があり、転職難易度は普通
  2. 年収は30代で450万円〜600万円狙える企業
  3. 休みが多く、福利厚生も充実しており、社員が制度に満足している
  4. 専門的知識と自立した価値観、柔軟な発想力を持ている人材を求めている
  5. 面接では基本的な質問が多く、企業研究と自己分析を重点的に行う事が大切
  6. ホワイト企業の特徴5つ中4つ該当しており、転職におすすめ

最後に、本気で転職したい人は転職エージェントの利用をお勧めします

理由は、優良企業は人気で転職難易度も高い場合が多い為です

また、応募から書類の添削、面接対応、志望動機の整理など、転職に関する事を無料で全てサポートしてくれる為、人気で転職難易度が高い企業でも転職成功率を上げる事ができます

私がホワイト企業へ転職した時も転職エージェントを利用しました

なので、転職エージェントを利用する事を勧めます

私が実際に利用して良かった転職エージェントはこちらから確認出来ますので、併せて確認してみて下さい

以上になります

ABOUT ME
こっきん@ホワイト転職ブロガー
ブラック企業から大手メーカーへホワイト転職に成功させた20代 大手インフラ系企業に就職→地元中小企業に転職(ブラック)→1年かけて業界No.1のホワイト企業へ転職を成功!! ホワイト企業へ転職したい人向けに情報を発信中